宇治市植物公園です。京都の観光スポット、穴場情報のご紹介。

京都観光スポット

宇治市植物公園16.04.24

宇治市植物公園

まず、入園して、正面に見えてくる、宇治市に因んだテーマで3,675基のプランターを並べて描かれる幅62m高さ18mの巨大な雛壇には圧巻です。



アップダウンや変化に富んだ、園内に巡らされる遊歩道の周りには所狭しと草花が植えられ、飽きさせません。

小刻みにカーブしながらある、迷路のような遊歩道は子供たちも大喜びで走り回ります。



紅葉の季節は秋のゾーンのもみじがとても美しく、景色に一体となった休憩小屋が難ともおしゃれに景色に馴染んでいます。



宇治市植物公園の温室は子供が見てもおもしろい、日本では見られない迫力のある植物やお馴染みのバナナの木など必ず見てみてください。

  • キレイな園内

  • 紅葉のシーズンはすごいことになりそうな紅葉ゾーン

  • 温室は迫力満点

  • 温室内に生えるバナナの木

DATA

施設名 宇治市植物公園
住所 〒611-0031
京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1
電話番号 0774-39-9387
アクセス 近鉄京都線「大久保駅」より京阪バスで「植物公園」停留所すぐ。
最寄駅 京阪バス「植物公園」停留所
営業時間 9:00~17:00(入園は16:00まで)
定休日 月曜日
ホームページURL http://uji-citypark.jp/botanical/
駐車場 有り。 普通車:400円 / 大型車:1,500円
備考 入園料: 大人500円 / 子供250円 (※宇治市内の小・中学生は土曜日無料) 年間パスポート: 大人1,500円 / 子供750円
  • 広告
  • 広告
PageTop

CATEGORY